株式会社エステート軽井沢

長野県北佐久郡軽井沢町長倉2430-1

Tel:0267-41-0773

  • トップページ
  • 当社紹介
  • トピックス
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 軽井沢情報
  • 物件情報

カナディアン・ログハウス

カナディアン・ログハウス

軽井沢展示場(平成25年7月完成)

株式会社エステート軽井沢の本社事務所とカフェ“Paddy’s Café” が入っているカナディアン・ログハウスです。カナダのブリティッシュ・コロンビア州で育った元口117cmのウエスタン・レッドシダーを使った木の香り漂うカフェです。ログハウスの展示場も兼ねておりますので、軽井沢にお越しの際は気軽にお立ち寄り下さい。

Paddy’s Café (パディーズ・カフェ) 入口側から南側を見る

Paddy’s Café (パディーズ・カフェ) 入口側から西側を見る

Paddy’s Café (パディーズ・カフェ)南側から北側を見る

カナダのアンティークショップで購入してきたシャンデリア

Paddy’s Café (パディーズ・カフェ)厨房

Paddy’s Café (パディーズ・カフェ)厨房

カナダ・ホープ市のカービングショップで購入した木彫りの額(Pete Ryan作)

カナダのアンティックショップで購入した鞍(オーストラリア製)

Paddy’s Café (パディーズ・カフェ)西側ウッドデッキ

Paddy’s Café(パディーズ・カフェ)西側ウッドデッキから眺める浅間山

Paddy’s Café(パディーズ・カフェ)西側に設けられたドッグラン

Paddy’s Café(パディーズ・カフェ)エントランス

カナダのログメーカー SperlichLog Construction Inc.訪問

カナダ、ブリティシュ・コロンビア州のカムループス市近郊にはカナダ屈指のログハウス・メーカーがいくつも点在する。今回、我々が訪ねたのはこのエリア最大のログハウス・メーカー「スパーリック・ログ」である。その規模は我々の想像を遥かに超えていた。まず4〜5棟のログハウスを一度に組上げる事ができる140ft. ×225ft. (42m ×67.5m) の屋根付き作業所と大量な巨大材木を一気に乾燥することの事ができるフィンランド製の木材乾燥機2台を所有し、カナダ国内はもちろんの事、日本・ドイツ・オーストリア・ロシア・ポーランド・イタリアなどにも輸出している最大級のログメーカーだった。我々のログハウスがこんなに素晴しい環境で作られているのを見られて、大満足の旅でした。

(当社でログハウスをご注文された方、またはご検討していただいている方はご希望により、現地見学ツアーもご用意しております。株式会社エステート軽井沢までお問合せ下さい。実費負担となります。)

カナダのログメーカーの加工現場

一度に4〜5棟のログハウスの仮組みが可能な現場

切断加工されるログ材

慎重にメジャーリングをするログスタッフ

ログ材にプレーナーをかけるログスタッフ

雪上で丸太を運ぶ大型車両

ブリティッシュ・コロンビアの森からログ材の丸太を運ぶトラクター

Paddy’s Café に使うログ材用丸太を選ぶ(直径1m越え)

Paddy’s Caféに使うログ材用丸太を選ぶ(直径1m17cm越え)

Paddy’s Café に使われるログ材の加工現場

Paddy’s Café に使われるログ材(東側テラス用梁材)

現地(ブリティッシュ・コロンビア)にて仮組み - 1

現地(ブリティッシュ・コロンビア)にて仮組み - 2

現地(ブリティッシュ・コロンビア)にて仮組み - 3

現地(ブリティッシュ・コロンビア)にて仮組み - 4

カナダからログ材が軽井沢のサイトに到着

コンテナに積まれたカナダからのログ材

カナダから届いたログ材を組み立てる - 1

カナダから届いたログ材を組み立てる - 2

カナダから届いたログ材を組み立てる - 3

軽井沢のポスト&ビーム組立完成

Paddy’s Café (パディーズ・カフェ)は(株)エステート軽井沢が経営・運営している軽食喫茶です。店主が一般住宅では満足出来ずにカナダまで行き、材木を選んできて建てたこだわりのログハウスです。内装家具類は全てカナダのアンティークショップで揃えたモノばかりです。中でも100年以上前のシンガーミシンとビクターの蓄音機はお宝モノです。またカナダのブリティッシュ・コロンビア州はログメーカーとカービングショップが多い事で知られています。今回カフェに置いてあるフクロウの一刀彫と熊の木製額はバンクーバーから東に200km程走った街、ホープ郊外でカービングショップを開いているPete Ryan氏が作った作品のひとつです。
自然が好きで、ログハウスが好きで、こんな安定感のある100年住宅の家に住んでみたいと思っている方は是非コーヒーでも飲みながら自分の夢を語ってください。Paddy’s Caféはそんな貴方に語らいの空間を提供する“憩いのSaloon“なのですから・・・。

Paddy’s Café(パディーズ・カフェ)のパンフレット

Paddy’s Caféはカフェオーナー夫人がご主人様よりも可愛がっているトイ・プードルの名前(パディントン)の愛称“パディー”から命名したものです。
2005年生まれ現在8歳のアプリコットのオスです。夫人がわが子のようにいつも会話をしながら育てたせいか人の話をよく聞く子に育ちました。性格は至っておとなしく近所のマダムによく「この子は鳴くのかね。鳴き声を聞いた事が無いよ・・。」と言われる程です。その性格を買われて今では店長を任されています。お客さまがご入店すると必ず挨拶に出向きます。そして、一旦自分の部屋に戻りお客さまが帰る頃にもう一度“さよなら”の挨拶に顔を出します。
そんな店長にもファンができて、「おはよう!パディー。」といつもパディーズセットを食べに来てくださるお客さまも最近増えてきています。
小さいけれどドッグランも有り、カフェの西側デッキではリードフックも有り、愛犬と一緒にお食事もできます。(ペット用メニューは現在ご用意しておりません)
軽井沢にお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。スタッフ一同心よりお待ちしております。
(連絡先:0267-41-0773 (株)エステート軽井沢まで)

  • 取り扱い物件情報 Estate List ホームページに掲載していない物件も多数ございます。お気軽にお問い合わせ下さい。 物件情報ページはこちらから
  • 土地を探す 物件検索
  • 戸建てを探す 物件検索
  • マンションを探す 物件検索
  • 賃貸物件を探す(貸別荘・貸店舗・貸アパート・事業用) 物件検索
  • 貸別荘 フィンランドログハウス
  • ドッグカフェ軽井沢 Paddy's Cafe パディーズ・カフェ
  • よくあるご質問
  • YouTube物件動画 こちらをクリック
  • Twitter公式ナビゲータ<ついなび> twinavi
  • 【経済誌】Company-Tank当社取材記事
  • 英語サイトはこちら English Site
  • 中国語サイトはこちら Chinese Site
  • 土地・建物・マンション 株式会社エステート軽井沢

軽井沢の魅力

軽井沢は、緑豊かな自然に囲まれているイメージをもっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
現に、避暑地としての要素が備わっている為、夏でも『涼』をゆったり楽しめる別荘の地として好まれているのです。
また、海外からの著名人、文化人からも愛されてきた事も軽井沢のブランドイメージが生まれるきっかけにもなりました。
高層ビルなどの高い建物が規制せされ、美しい景観を楽しめるのも軽井沢の別荘ならではの特権ともいえるでしょう。
そんな魅力ある軽井沢に別荘をご検討されはいかがでしょうか。

dummy